日々是好日。「一期一会」雑記 2016 

新年会



長期休暇が終わったのもつかの間。

いきなりフルスロットルで仕事をしております(笑)

昨年はかなりの出張もあり、スケジュール管理と時間の使い方を、改めて認識させたれましたが、
新年早々、ありがたいことにたくさんの案件対応をさせていただいております。

それと・・・

新年会(^^;)

月曜日から毎日の新年会。

会合は決して嫌いではないので、お付き合いの良い方ですが、やはり毎日のように続くと、精神的というより
肉体的に結構ジャブのように効いてきまして・・・。

それから、暴飲暴食。

2年前に行ったダイエットで9キロ減を達成したのもつかの間・・・
1年半をかけて8キロリバウンドいたしました・・・。

いよいよ緩くなったスーツも程よい感じになってきてしまう始末。

さあ。始めよう・・・。

生活改善 と ダ・イ・エ・ッ・ト

わけあって、昨年の人間ドックを見送り、今年の6月に受けることに。

6月までに10キロ

落としますよ。10キロ。
出張で深夜ラーメンがあろうがなかろうが・・・。


まあ、休めるときに体をケアします。


 



スポンサーサイト

恒例の!!

仕事はじめから、初めての月曜日、恒例となっています、地元神明社の初詣に行って参りました。

かれこれ何年続けているだろう・・・。

今年も例年通り全員(一部パートさんはお休み)で記念撮影。

過去の写真と比較すると、自分自身の変遷(年々横に大きくなっている・・・)と、スタッフの数の変化に
気づきます。

IMG_8247.jpg

今年も天候に恵まれ、快晴のもと初詣ができました。


そして夜は、新年会(新念会)
弊社のお客さまであります、salit(サリュー)さんをお借りして、楽しい時間をいただきました。

IMG_8240.jpg

新しい年に新しく思いを込め、スタッフ一人一人がすばらしい一年を過ごせるように、そして私たちがかかわる皆様にとっても、素晴らしい一年になるよう、力を合わせて頑張って行きたいですね。

そう、池本さんの乾杯のあいさつにあった、「チームワーク」
一人ひとりの力の結集は、大きなエネルギーになり必ずなりますね。

がんばろー




2016 スタート 

新年あけましておめでとうございます。

ブログの更新・・・なんと 一年ぶりです。

個人のフェイスブックは、割とまめに更新をしているのですが、ブログを書くということをすっかり
放置してい待っている現状・・・。

おかげさまで、スタッフブログは、メンバーの努力?で更新をされていますので、ぜひ見てやってください。

いずれにしても、2016年新しい年の始まり。

自分にとって2015年は、大きなチャレンジの年でしたし、新しい発見、出会い、学びのあった年でありました。

その礎をもとに、さらなるチャレンジをして参る所存であります。

今後とも、株式会社シンカ、ならびに、畠孝二郎をよろしくお願い申し上げます。




仕事はじめ

新年、明けましておめでとうございます。

少し長いお休みをいただきまして、1月8日から新年の仕事スタートです。

弊社は比較的、年始に長くお休みをいただく傾向がありまして。

と言うのも、例年、年末はかなり多忙を極め、また

年末と言うことで、身辺整理だけでもかなりの労力を費やしまして。

ですので、年末は他社さんに比べてお休みになる日が遅いです。

今回は29日が仕事納めでした。


9日間の休暇をいただきまして、まあ有意義?な時間をすごさせていただきました。

大部分が家族サービス。

家族と言っても、自分の親、兄弟、そして妻の両親。  

もちろん、自分の家族・・・。


普段、こどもとも全く遊んでやれてないので、長期休暇のうち一部は・・・と思っています。


今回は、昨年連れて行ってやれなかったスキーに。

少しは家族孝行になったかな?


いよいよ2015年のスタート。

2015年は自分にとっても、会社にとっても

かなり、ポイントとなる1年。


しっかりと足元を見据え、前を向き、真の価値、そして 心の価値を提供していくよう

邁進して参ります。


どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

tatesina
蓼科ピラタススキー場 1月5日 快晴!!





嬉しいですね。


昨日の水曜日、妻に誘われ、夏休みの自由研究の作品を見学に、吉浜小学校にお邪魔しました。

全学年の児童の作品が展示され、保護者が見学できるようになっていて、こどもたちそれぞれの力作を
見ることができます。

低学年のこどもたちの作品は、かわいらしいものが多く、なんとなく「ほんわか」させられます。
高学年ともなると、「おおっ!!」と思わせられるものもあります。

そんな中、高学年の作品の中に、ひとつの作品に目がとまりました。

住宅の模型・・・。

スチレンボードを使っており、なかなかのできばえ。
やはり仕事がらそのような作品に目が行ってしまいます。

過去、数年自由見学の作品を見てきましたが、住宅の模型は、はじめてだなと・・・。

まじまじと見ると、うん?なんか、シンカっぽい・・・。

あ!! 思い出した!!!

S様邸!!

IMG_5404.jpg
思わず写真を撮らずにはいられません・・・。 かなりの出来栄えですね。



S様の5年生の娘さんがオーナーさん。
7年と少し前にお引渡をさせていただいたS様邸。

加藤専務の力作です。
ときのトータルハウジング大賞(TH大賞)の地域優秀賞に選ばれた作品です。

S様はお引渡後、まもなく、アメリカ赴任となり、ご家族で渡米されました。

あれから約6年。

娘さんは5年生になられたんだなあ・・・と、しみじみ。
昨年帰国されてから、多分はじめての日本での夏休み。

その自由研究で、自宅を製作してもらえたことに、感謝というよりも、感動を覚えました。

ちょっとした出来事。偶然目にした出来事かもしれませんが、
その出来事に、触れることができてとても幸せな時間をいただきました。

これも私にとっての、大切なシンカ歴史の1ページなりました。

IMG_1281.jpg
S様 実邸写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。